沖縄→∞。

<   2008年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ついに沖縄でも!

 なんと日本経済新聞が、毎朝自宅まで届くようになります!

 えーと、毎朝新聞が自宅に届くのは当り前じゃないかとおっしゃられるとまさにその通りなのですが、実は沖縄で毎朝新聞が届くのは琉球新報と沖縄タイムスという地元紙と聖教新聞のみなのです。

 現在沖縄では、琉球新報と沖縄タイムスという地元紙のどちらかを購読している家庭が全体の98%という状況です。実は、いわゆる全国紙と呼ばれる読売・朝日・日経・毎日・産経は東京で印刷されたものを朝の飛行機で沖縄まで運んでくるので、朝刊が自宅に届くのはお昼以降になるわけです。日中は家にいないから、読むのは家に帰った晩になるという悲しい状況で、このような環境下で全国紙を購読している人は皆無でした。

 沖縄の地元2紙の論調は、どっちも同じようなものなので、はっきりいって2紙の論調から外れるような記事が掲載されることは少なかったわけです。思想的に近い毎日新聞や朝日新聞はともかく、どっちかというと中道よりないしはそれより保守的な論調の、読売新聞や産経新聞なんて見たことないから、世の中にはこういう考えの人がいるんだということを知らないままに大きくなる人が沖縄には多いような気がします。

 そんななか日本経済新聞が、地元の琉球新報に印刷と配達を委託する形で、全国紙としては初めて、沖縄県において朝刊を朝一番に配達する快挙を11月から実施することになりました。(何だかこの書き方だと意味わからないな…)地元紙しか知らない沖縄の人に、新たな選択肢ができたことは何といっても良いことだと思います。全国紙一番乗りが日本経済新聞になったのも、日経が経済至上主義で紙面が政治政治していないことがポイントなのでしょうか…?

 でも、あの紙面カラフルで字が大きくてローカルニュース満載の地元紙ではなく、白黒で、かつ、小さな文字で40面まである日経新聞の需要が沖縄で一体どこまであるのでしょうか???経済に興味ある人って沖縄には少ないような気がするし。沖縄の地銀に勤めている人も、7割くらいは読まないと思うwww そして、まず何よりも、新聞の最終面にテレビ欄がないことにびっくりすると思います。あぎじゃびよー、みたいな。

a0007869_23332357.jpg
ちなみに日経新聞の最終面は文化面。テレビなんか見てると馬鹿になるぞと言いたげな構成です


 結局のところ、内地系金融機関に勤めている人くらいしか読まないような気がするんだけど、結果は如何に?日経側は、地元記事を充実させて、朝夕刊各々7,000部だと言っているようですが、ここらへんからはじめて、どこまで増えるのかが注目です。とにもかくにも、日経は沖縄のためにも超がんばってほしいです。
[PR]
by ryuuuuta | 2008-09-12 22:50 | 沖縄小咄。