沖縄→∞。

<   2007年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

白ポストって…

a0007869_2231533.jpg

み、みんな、白ポストって知ってる?

沖縄いたときには見なかったなぁ。

青少年の健全育成のために、18禁の本を見つけたら、このポストに捨てましょうっていう、誰が考えたのか、いつ誰が回収しているのか、そもそも入れる奴がいるのかって、色んな意味で謎のポスト。いったいいつからあるんだろう。人通りの多い駅前広場にこんなポスト置いてあっても、捨てに来る方がよっぽど恥ずかしいと思うんだけど…。
[PR]
by ryuuuuta | 2007-08-30 22:31 | 日々記

バイクにETC

a0007869_2329949.jpg

 バイクにETC装着しました。注文してから2週間。自動車のETCと違って、音も鳴らないし、通行料金も分からないということで、ただバーが開くのみと。まだ出たばかりということもあって自動車ETCに比べて性能はとても悪いのに、値段は3倍もするし。
[PR]
by ryuuuuta | 2007-08-27 23:29 | 日々記

ブログも早いもので3年半

a0007869_23245976.jpg

 気がつけばブログも書き始めて3年半。2004年の2月から記事数の多少はありつつも、毎月1回以上更新してるんだね。途中、だいぶ長い間書いてない期間があったような気がしていたけど、最低1月1回はクリアしてるw

 これから先、どこまで続くか分からないけど、とりあえず気の向くままに書いていこうと思います。ブログも当初の意味合いとは随分変わってきたけど、なんくるないさーってことで。

 どこにも、何のためのブログか書いてなくて、自己紹介もなくて、また来たくないブログの典型だと思うんですけど、なぜか毎日平均すると15~30件くらいアクセスがあります。いったい誰が見ているんだ?すげぇ気になる。本人ですら見ていないというのに、と意外感満点で受け止めております。ミクシィでも繋がっている人は、ミクシィの方しか見ていないと思うのに。実は、ミクシィとここのブログでは書いてある中身もちょっと違っていたりするんだけどね。

 見ている人は、コメント欄に名乗り出てほしいくらいです。本当に(笑)
[PR]
by ryuuuuta | 2007-08-25 23:26 | 日々記

カンボジアの子どもたち―遠藤俊介写真集

a0007869_1453213.jpg


白血病のため、29歳で夭逝した遠藤俊介の処女作。
カンボジアのシェムリアップで、隣のゲストハウスに住んでいたんだ。

カンボジアの子どもたちの笑顔に魅せられ、夢中でシャッターを切っていた彼。
この写真集を見ると、心がホッとするというか、とても優しい気持ちになれます。被写体となった子供たちが彼に心を開いていたからこそ、こんな素敵な写真集ができたんだね。
まさかこんなに早く逝ってしまうとは思わなかった。私の心に、きっとあなたの思いは宿り続けるでしょう。

心よりご冥福をお祈りいたします
[PR]
by ryuuuuta | 2007-08-12 14:53 |

寿

a0007869_0101713.jpg

 9月10月11月と、3か月連続で友人の結婚式に出席することになりました。結婚する皆様、誠におめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。

 それはそれとして、7月も結婚式出ているので、今年は本当に結婚式ラッシュです。俺なんか、将来にわたって結婚式に御呼ばれするお友達なんて数えるくらいしかいないにもかかわらず、こんなにも連続することに軽い眩暈を覚えます。いや、本当に。友達多いなら分かるんだけど、俺、友達なんて数えられるくらいしかいないですよ。しかも、7月は東京、9月も東京、10月は岡山、11月は沖縄と、全国飛び回ることになりそうです。出費がかさむとはこの事かーと痛感したよ。みんな適齢期なのか???

 こりゃ、結婚して、俺も元を取り返さないと、なんて思ってしまう気持が少しは理解できるかもw
[PR]
by ryuuuuta | 2007-08-08 00:10 | 日々記

柴門○み

a0007869_22325283.jpg

 最近、この人の漫画にはまってます。大人の恋愛、結婚観についてオイラも考えることがおおいです。いい年になってしまったんやろうか。
[PR]
by ryuuuuta | 2007-08-04 22:32 | 日々記

神経衰弱

a0007869_035410.jpg

 私事で恐縮ですが、私、この年になるまで白髪がほとんどないと思っておりました。白髪が生えている場所、本数まで把握しているつもりでした。
 私、中学生の頃、何故か母親の白髪抜きを時々しており、当時ぱっと見た感じ白髪の見えない母親でしたが、いざ白髪抜きを始めると10本以上も白髪があることに驚いたものです。
 で私もこの年まで白髪ほとんどないと思い込んでおりました。しかし、それは思い込みであり、間違いであることがこの夏休みに証明されました。
 夏休みのある昼下がり、旅行先のホテルで1本の白髪が発見され、グルーミングもとい、毛づくろいをお願いしたところ、次々に白髪が出てくること。最初の数本は喜んで抜いてもらっていましたが、途中から悲鳴へと変わりました。最終的に何と20本近くも白髪があったのです。
 この1件からしても、自分のこと自分でまったく把握できていない証拠に他なりません。色んな意味でダメダメです。苦労しているんだろうか…
[PR]
by ryuuuuta | 2007-08-03 00:03 | 日々記