沖縄→∞。

<   2004年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

うるう年だ

 今日は久しぶりにオフでした。
 琉大生は本土での就職を希望する場合、活動場所として東京か大阪か、みたいな話になりますが、圧倒的に東京のほうが環境的に恵まれていると思います。日々の会社説明会も大阪の2倍以上あって、便利です。ただ、大阪の企業の中には、東京で説明会を行わない企業もあり、そうした企業を希望される方は、やはり大阪へも行く必要があるのかなと思います。

 就職活動をしていて驚くのは、色々なテクニックが必要とされる点です。一番驚くのは、よくある「性格適性検査」みたいな感じの奴に、「正解」があることです。『性格に正解がある!』、最初聞くとびっくりするかもしれません。私もびっくりしました。詳細はここで書くことではないから置いておくとして、これから就活をする人は、性格適性にバカ正直に答えてはダメですよ。落とされます。
(元記事2月29日 01:22:34)
[PR]
by ryuuuuta | 2004-02-29 01:22 | 就活。

空気悪いよ

 んー、就活大変です。企業からは突然明日面接したいけど来れる?、とか言われます。結構理不尽です。でもまぁ世の中こんなもんですね。最近はある程度慣れてきたので、まぁ焦ることもなくなってきました。履歴書も、最初に雛形を作ってしまうと、後はいかようにでも活用できるので何とかなります。あと、業界を絞って就職活動をする人は、履歴書の使い回しがある程度ききます。ただ、就職するに当たっては、最も大事なのは企業研究ですよ。

 ぶっちゃけた話し、企業は「会社に貢献してくれる学生を求めている」わけです。これが大前提。そりゃそうだ、慈善事業じゃないもん。だから、自分は受験する企業に対して貢献できることをアピールしなければいけないわけですね。これを伝えることが出来たら、面接なんて次に進めるですよ。じゃぁ、どうやってそれを伝えるかが問題なわけですね。とりあえず、就活の話しはこれくらいにしましょう。考えすぎると鬱になるから。

 えと、東京は花粉の飛散が始まっていて、既に町中みんなマスク状態です。今年は立体マスクが流行みたいですね。花粉症と、空気中にある有害物の何かが合わさってひどい鼻炎のような症状を起こすらしいです。ホントみんなマスクです。まえ、沖縄から東京に来てた友達もびっくりしてました。いわく、東京の人は病気の人が多いのか?と。確かにそう言うのも無理はありません、沖縄には花粉症がないのです。沖縄でマスクしてる人はほとんど見ません。給食当番の小学生くらいです。これは本当に嬉しいです。これだけでも沖縄来た甲斐があります。長年花粉症に悩まされていて、毎年春先はとってもブルーな私は、4年前からとても幸せになりました。だからこそ、今年は行きたくもない東京に行って、花粉症で目はしょぼしょぼ、鼻はくんくんになってまで、何で東京にいなきゃならないんだ、と正直鬱です。早く沖縄かえってのんびりしたいなぁとおもいます。
(元記事2月28日 23:17:17)
[PR]
by ryuuuuta | 2004-02-28 23:17 | 就活。

テレビとか

 朝食を取っているあいだ、時間をチェキするためにテレビをつけることがあります。内地に出てきておよそ1週間がたちますが、今まで忙しくて全然テレビ見てませんでした。久しぶりに見るテレビは沖縄と違って、とっても違和感があります。まず、日テレ(日本テレビ)、テレ東(テレビ東京)、MXテレビ(東京MX)、あと多摩南部なので神奈川テレビがあるですよ。これらのテレビ局が沖縄にはないからですね。沖縄のテレビは午前中からテレホンショッピングだとかくだらない番組ばかり流していて退屈です。また、全身が脱力してしまうようなコマーシャルなど、なかなか東京では見られない光景が繰り広げられています。いや、好きなんですよ、沖縄のCM。メガネ屋除いては(笑)。個人的な感想と言えば、毎朝ズ●ムインと、お昼の思い●きりテレビを見ることは、多くの日本人にとってごく普通の光景ですが、沖縄ではありません。

 日本中で「沖縄=健康長寿」という、何の根拠があるんだか分からない上に間違っている(?)けど、そういう情報を国民に広めてくれた偉大なる思い●きりテレビが沖縄では放送されてません。だからかなぁ、沖縄人気あるのは。最近では、なびぃの恋、ちゅらさん、など、メディアを媒体として沖縄が青い空・青い海…っていう画一的な紹介なされ方ですよね。私はこれってどうなの、と疑問を抱くのですが。

 まぁそれはそれとして、沖縄では戦争が終わったあと、米軍統治時代にテレビ放送が始まったため、当初民放しかありませんでした。これってどういうことか分かりますか?NHKがなかったってことなんですよ。日本復帰と同時に、突然NHKが出来て、いきなりテレビ見るのにこれからはお金払ってください!となったんだから、テレビはただで見るものだと思っていた沖縄の人にとって、大きな衝撃であったと思います。この影響が強く、今でも沖縄ではNHKの受信料払ってない家庭が多いです。勝手に電波流して金取るな!ということですね。N●Kは受信料の納付率が悪い地域を、大河ドラマだとか、朝ドラで取り上げることが多いというまことしやかな噂が流れてますがどうなんだか。ちゅらさん見ても払う人は増えなかった、という話しを聞いたことがありますが…。
(元記事2月26日 22:00:21)
[PR]
by ryuuuuta | 2004-02-26 22:00 | 沖縄小咄。

塩狩峠


 三浦綾子って知ってます?小説家なんだけど。ボードセイリング部の人が亡くなったニュースを聞いて、三浦綾子の「塩狩峠」を思い出したわけですよ。いや、別に何が言いたいかって言うと、何もないんだけど。

>亡くなった琉大医学部3年の藤倉久太郎さんが、
>いったん海から上がった後、戻るのが遅れた仲間2人を助けようと、
>再び海に出て、救命胴衣などを渡した後に自らが事故に遭ったことが分かった。
http://www.ryukyushimpo.co.jp/news01/2004/2004_02/040224b.html

緊急事態にこそ、人間の本当の心が出ると言います。
藤倉さんのご冥福を心よりお祈りします。
(元記事2月25日 20:01:21)
[PR]
by ryuuuuta | 2004-02-25 20:01 | 日々記

袋詰め

 近所のダイエー系列のスーパーへお買い物。レジでお金を清算してると、何故かいつもと違う。店員は俺にスーパーのビニール袋を2枚渡してありがとうございます、とか言いやがる。言いやがる、って変だな。言った。ん、何で袋に入れてくれないの?

 「あ、ここは沖縄じゃないんだ!!!」気がつくまで3秒くらいレジ前でフリーズしてしまった俺は、バイトの女の子に変な人だと思われたかもしれない。

 いきなり意味の分からないことを書いてしまいました。何か、内地に戻ってきてからというもの、世の中沖縄と違うことだらけでちょっぴり疲れます。最近の日記で、毎日沖縄と内地の違い特集みたくなっているけど、今日もそうです。沖縄のスーパーはたくさんの買い物をしても袋詰めをしてくれるのに、内地のスーパーは商品を袋詰めをしてくれません。すっかり忘れてて、
袋2枚渡してくれたバイトの女の子に、(早く袋詰めしてよ)と思って、しかも、袋詰めしてくれないということに気がつくまで3秒くらいフリーズしてました。何だか毎日こんな感じだけど、大分内地に慣れてきた。満員電車で咳き込む人がたくさんいるのが気になるけど、今日も今から説明会に行ってきます。
(元記事2月24日 05:49:11)
[PR]
by ryuuuuta | 2004-02-24 05:49 | 沖縄小咄。

遂に食った豚丼

 今朝東京について、会社訪問してきました。今日の会社は社員の人に直接質問をぶつけるという、一風変わったイベントで、とっても面白かったです。ちゃんと就活始めるなら今がラストチャンスかも。私も、明日提出のエントリーシートを作らないといけなかったり、猛烈にやることたくさんあって、試験期間が毎日続いているようです。今は余裕かましてますが、そのうちいっぱいになって、こんな風に更新出来なくなったらごめんなさい。その時は鬱で死んだと思って。

 昼間、新宿歩いていたらお腹がすいて、そこで目に付いたのが「吉野家」と「松屋」の看板。沖縄の人はご存じない方もいると思いますが、「松屋」ってのも大手牛丼チェーン店です。最近噂の狂牛病で牛丼がどこも手仕舞いになってしまった中、「松屋」の“豚丼”が一部で絶賛されていたため、食べてみることにしました。へぇ、なるほど、と思わせる味ですた。何か、初めて食べたので最初は戸惑いもありましたが、これはいけるんじゃないかと思います。350円だったかな。

 さて、「吉野家」と言えば、沖縄の「吉野家」は内地のそれと、店のつくりがまったく異なります。まず、沖縄の吉牛にはカウンター席がない!!!内地ではコの字型の通路を囲むようにしてお客さんが殺伐と食う、そして通路を店員さんがせわしなく行きかう、というのが定番ですが、沖縄はマクドナルドみたいなファーストフード店と同じです。先にメニューを注文したときに料金払います。そして、席で和気藹々とゆんたくしつつ食べるのが沖縄流。沖縄人は例の吉野家コピペ、正直意味分かってない人が多いです。
(元記事2月23日 17:22:48)
[PR]
by ryuuuuta | 2004-02-23 17:22 | 沖縄小咄。

雨に打たれる。

 大阪から東京に移動するため歩いていたら、季節外れの大雨に降られました。いきなり雷は鳴りはじめるし、どばぁっと雨が降ってくるし、大変でした。そして、ふと思ったことが久しぶりに雨に打たれたなぁ、と言うこと。沖縄にいると、普段まったくといっていいほど歩かないので、雨とかあんまり関係ないです。そっか、いつも車乗ってるから、雨に打たれた記憶がなかったのね。なるほど、なっとく。車に乗ってるというと、内地の人は金持ち学生かと思う人もいますが、決してそんなことはないです。みんな持ってます。私んち、育英会の1種奨学金もらえる程度の財力しかないです。内地の場合、東京や大阪の都心部には車でいけないので(駐車場もないし)必然的に歩きます。なるほど、だから東京人も大阪人も歩くの早いのか?

 ま、さはさりとて、最も強烈なインパクトを私に与えたのは「さすべえ」です!!!まちがいない!大阪のチャリンコには傘をさしたまま走れるように、専用のブツがあるんです。それが「さすべぇ」です。東京では見たことありません。かなりカルチャーショックです。これは何かと。写真があればよかったんだけど、残念ながら撮ってないのでまた今度。大阪人は、「さすべぇ」常識だと思ってるけど、東京にはないですよ。もちろん、沖縄には自転車自体ないけどさ。
a0007869_53511.jpg

 でも、最近は健康志向のせいか、私が沖縄に来たときより、かなり自転車増えました。基本的には坂がきついから沖縄では自転車乗る人少なくって、自転車販売台数何年連続だかというくらい圧倒的に全国最下位です。。琉大生もあんまり乗りません。1年生が、よく間違えて(?)自転車買っちゃって、でも結局乗らずに錆びてしまうというのは定番のパターン。覚悟しないと、沖縄で自転車乗れないですよ。
(元記事2月22日 17:01:50)
[PR]
by ryuuuuta | 2004-02-22 17:01 | 沖縄小咄。

数打ちゃあたる!

 大阪2日目です。今日も早速説明会行ってきました。結構説明会は色んな業種出てます。「自分は○○業界に進みたい!」という確固たる意志があまりなかったこともあって、なかなか職種を絞りきれませんでした。そこで、とにかく色んな業界の説明会を聞きに行って、自分のフィーリングに合うかどうかを確認してます。最近ようやく、「こんな業界向いてるかも」、と今更ながら就活の方向性が読めてきたりです。企業説明会で気に入った業界を、もっと詳しく研究・分析することが、今後重要な作業かと思います。

 僕なんか何分頭が鈍いので、物事は数こなさないと覚えられません。慣れません。うまく出来ません。そんなわけで、やっぱり物事は何でも数打つことが大事かなぁって思います。質より量、っていうわけでもないけど、量をこなすことで質へと転換していくのではないかと感じます。いきなり完璧にやることが出来ないので、色々失敗したり、改良を加えていくことで、ぎりぎり何とかモノに出来る感じです。何とまぁ、迂遠な方法だことか。そんなこんなで、これからもDQNっぷりを遺憾なく発揮しつつも、夏までには何とかどこかから内定もらえるといいな。

 今日の会社説明会で知り合った人で、1日3回、午前の部、午後の部、夕方の部と別々な会社の会社説明会に行っているというつわものに会いました。あんた、すごいよ。あ~、俺も頑張ろうっと。

 それはそれとして、「琉大ちゃんねる」も更新していきます。毎日適当に忙しいくらいが最近はちょうど良くなってきて、そのこと考えると凹んだりします。あと、大阪は空気悪くてたまらん。東京もだけど。普段沖縄に住んでると、都市部の汚さやよどんだ空気が辛いです。おかしいな。普通に東京住んでいたのに。東京にいたときは、こんな汚いもの吸ってたんだなあと思うと感慨深いものがあります。
(元記事2月21日 00:27:23)
[PR]
by ryuuuuta | 2004-02-21 00:21 | 就活。

大阪

 木曜日は会社説明会で大阪にやってきております。この後日曜日にも大阪で説明会があるので、しばらく大阪滞在です。思ったほど大阪は寒くなかったので、ほっと胸をなでおろしています。朝一番で大阪に行くには、8時発のJTAに乗ります。そうすると、関空に10時前に着くので、市内に11時過ぎに着くわけです。多くの人は那覇から東京・大阪へ行くとき、ANAかJALを使うと思うんですけど、僕はJTAがオススメです。何故か機内が空いていることが多く、昼間機内から見える沖縄上空はとってもきれいです。前の2社に比べて、エアホステスもすれてないですよ。癒し系航空会社かもです。機内誌コーラルウェイは、最早沖縄情報誌と化していますが、とっても面白いのでオススメです。今号は、与論島の方言辞典作っているおばぁの話しが感動です。継続は力なりです。是非内地に行く時JTA乗ったら読んでみて。ちなみにコーラルウェイは季刊なので、次号は4月まで待つのね。どうでもいいですね。

 で、さらにどうでもいいんですが、沖縄の失業率が全国一高いというのは、誰もが知っている(?)話しですが、全国で2番目は大阪です。特に大阪市内のあいりん地区と呼ばれる西成区の一角は何ともいえない雰囲気を醸し出してます。大阪環状線の新今宮駅あたりなんですけど、今日はその近くの宿に泊まっています。人間観察をしていると面白いなぁと思います。関西の友人に言わすと、あんなところに近づくなんて、といわれるけど、大学寮だとか・海外旅行中で色んなところに行ってるうちに、耐性がついてしまったようで、むしろ楽しんでいる自分がいます。あいりん地区にいると、昼間っから飲んだくれている人が多いのはもちろんなんですが、沖縄に比べて、自立の気概がある人が多いような気がするよ。

 明日は久しぶりに天王寺動物園行ってこようと思います。
(元記事2月20日 00:39:33)
[PR]
by ryuuuuta | 2004-02-20 00:39 | 沖縄小咄。

就職活動。

 とりあえず、もうすぐ4年生になるわけだし、就職活動な訳です。私の研究室の先生は、いったん社会人やってから、大学院に入りなおして、その後研究者になったという、王道からは少し離れた人でした。学部卒業しても、今現在やっていることを、そのまま研究していくのもいいかなぁとは思いますが、やはり20代のうちは、社会に出てバリバリ働いて、職能形成しないとダメかなと思ってます。そういうわけで、とりあえずこの春休みは就職活動してこようと思います。県内にいると、就職活動はまだまだ先なんだけど、内地に行って少し揉まれてこようと考えてます。そんなわけで明日の朝一で大阪で説明会に出て、その後、東京へ行ってきます。

 私は旅行が好きなんで、時間さえあれば1人でふらふら海外へ出かけていってしまうくちです。親も結構転勤なんだか、引越しが好きなのかは知らないけど、あちこち居を変えてしまう人だったので、似ているといえば似ています。19年間東京人だったにも関わらず、大学は沖縄行こう!、と決めたのも、何か違った文化圏に住んでみたかったからです。いやぁ、沖縄はいい所です。いいことも嫌なことも色々経験したけど、改めてそう思います。
 とりあえず、卒業したら働くことに決めたわけで、ここで内地に行くか、沖縄に残るかという大きな決断を迫られましたが、とりあえず内地にいきます。小さい頃から1ヶ所に落ち着くことが出来ない子だったので、また別の環境に行ってみようかなと。どんな環境になろうが、とりあえず3年くらいは修行して、その後は会社辞めて大学院行くも良し、転職するもよし、そのまま残るも良し、ということで、とにかく3年は頑張ってみようと考えてます。

 結構就活は真剣にやると鬱になるので、適当に肩の力抜いて行こうかな。なんくるないさ~の精神で(笑)
(元記事2月19日 00:31:34)
[PR]
by ryuuuuta | 2004-02-19 00:31 | 就活。