沖縄→∞。

カテゴリ:本( 17 )

本その4

a0007869_2238879.jpg

 鉄道ダイヤ情報。ついにこの11月で、0系新幹線(写真の新幹線)がJR西日本区間でも姿を消します。この春から、開業当初のホワイト&ブルーに再塗装され、新大阪-博多区間を運転中です。ちなみに山陽新幹線は、中国山地を突き抜けて走っているためトンネルが多く、写真撮影に苦労します。この雑誌では、そんな撮り鉄になろうとする素人向け(?)の入門書にもなっています。どこからどのように撮影したらよいのか、これは必見ですね。ちなみに同書に記載されている、吉井川橋梁や徳山駅付近もいいけど、わたくしちゃんは、近場でそこそこ使える撮影地を見つけたのです…。

ちなみに0系最後の雄姿を見たい方はこちらから↓
http://www.jr-odekake.net/navi/shinkansen/0kei/timetable.html
[PR]
by ryuuuuta | 2008-08-05 22:39 |

本その3

a0007869_2224213.jpg


写真だと大きく見えるけど、じっさいには文庫本。会社の机にしのばせて、アンチョコ代わりに使っています。日本にある上場企業は約4,000社。とてもじゃないけど全部の会社と業容が一致しません。ちなみに4,000社すべてが同じ程度に商いされているのではなく、4,000社のうち頻繁に売買される上位100社で、取引全体の80~90%を占めている状況です。なので、僕も400社くらいしか、社名・証券コード・業種・株価が一致しません。足りない部分は、33業種ごとの状況を見ることによってカバーしています。でも33業種あったら、不得意な業界もあったりするわけで…。パルプ・紙とか、陸運、ガラス・土石製品・倉庫・運輸あたりはフォローしきれてないしw

ちなみに33業種とはこちら

株価指数名 指数値 前日比
水産・農林業 340.62 -27.98 -7.59%
鉱業 685.50 -28.39 -3.98%
建設業 489.68 -6.85 -1.38%
食料品 1,071.20 -5.23 -0.49%
繊維製品 493.40 -4.42 -0.89%
パルプ・紙 535.92 +28.49 +5.61%
化学 971.77 +1.80 +0.19%
医薬品 1,907.12 +20.20 +1.07%
石油・石炭製品 1,115.60 +8.06 +0.73%
ゴム製品 1,366.15 +39.12 +2.95%
ガラス・土石製品 975.34 -10.88 -1.10%
鉄鋼 1,037.88 -52.35 -4.80%
非鉄金属 886.87 -7.91 -0.88%
金属製品 800.77 -0.28 -0.04%
機械 1,054.20 -9.37 -0.88%
電気機器 1,711.24 +14.10 +0.83%
輸送用機器 1,956.61 +10.58 +0.54%
精密機器 3,516.61 +10.47 +0.30%
その他製品 2,588.39 +44.19 +1.74%
電気・ガス業 851.44 +2.92 +0.34%
陸運業 1,414.60 +12.82 +0.91%
海運業 1,196.69 -6.80 -0.57%
空運業 552.38 +8.15 +1.50%
倉庫・運輸関連業 1,311.56 -2.22 -0.17%
通信業 1,679.38 -26.44 -1.55%
卸売業 1,114.25 -19.82 -1.75%
小売業 671.66 +2.75 +0.41%
銀行業 258.72 +2.99 +1.17%
証券、商品先物取引業 635.89 +1.04 +0.16%
保険業 976.72 -41.81 -4.10%
その他金融業 511.70 +11.55 +2.31%
不動産業 1,228.97 -6.40 -0.52%
サービス業 845.80 -0.19 -0.02%
[PR]
by ryuuuuta | 2008-08-05 22:20 |

本その2

a0007869_2212626.jpg


NIDECこと日本電産社長が創業10周年の時に書いた、血気盛んすぎる経営学の本。創業社長故、非常に濃密すぎます。会社を休むな、だとか、徹底的に働けだとか、人によって好き嫌いが激しいかと思いますが、私は好き。すぐやる・必ずやる・出来るまでやる、というフレーズはここが原点です。
[PR]
by ryuuuuta | 2008-08-04 22:23 |

これからしばらく

 これからしばらくの間、最近読んだ本をつらつらと書き連ねていこうと思います。ボケ防止とリハビリのためw最近も海に行ったり、山に行ったりしていますが、暑い日中なぜか海辺のカフェで読書していることが多いです。なんなんやか。ビジネス書が多い気もするけど、ジャンルとか問わずです。

a0007869_2242851.jpg


宇野千代さんの自伝です。男遍歴だったり、その生き方にほれぼれしてしまいます。本ではなしに、全国各地のNHK放送局にある番組公開ライブラリーにて、インタビューを見ることもできます。ぜひ見てみることをお勧めします。
[PR]
by ryuuuuta | 2008-08-04 22:09 |

カンボジアの子どもたち―遠藤俊介写真集

a0007869_1453213.jpg


白血病のため、29歳で夭逝した遠藤俊介の処女作。
カンボジアのシェムリアップで、隣のゲストハウスに住んでいたんだ。

カンボジアの子どもたちの笑顔に魅せられ、夢中でシャッターを切っていた彼。
この写真集を見ると、心がホッとするというか、とても優しい気持ちになれます。被写体となった子供たちが彼に心を開いていたからこそ、こんな素敵な写真集ができたんだね。
まさかこんなに早く逝ってしまうとは思わなかった。私の心に、きっとあなたの思いは宿り続けるでしょう。

心よりご冥福をお祈りいたします
[PR]
by ryuuuuta | 2007-08-12 14:53 |

連休中読んだ本その3。



中村哲さん。ペシャワール会の。

「誰もが行きたがらない所に行き、誰もがやりたがらないことをする」

を実践されていらっしゃる。
私も個人的にペシャワール会の会員だったりします。真の国際貢献とは何かを強く深く考えさせられます。
[PR]
by ryuuuuta | 2006-07-16 22:53 |

連休中読んだ本その2。決算書



 決算書が読めると面白い。経営学専攻者だけでなく、役に立ちます。学生も社会人も。この本が一番わかりやすくてお勧め。
[PR]
by ryuuuuta | 2006-07-16 22:47 |

連休中読んだ本その1。時間と空間の概念。



 日本のテクニカルアナリストの第一人者、佐々木英信さんの新著、「史上最強の経済大国日本は買いだ」、某宗教団体の出版社から出ています。私まったく関係ございません。

 株式に限らず広く社会経済の動きを考えたときに、時間と空間という概念が理解できなければ話しにならないと痛感している今日この頃です。歴史や哲学、風水の理解なしに長期的展望にたった話はできんのです。つくづく自分はひよっこだなぁと自分自身の小ささを痛感させられます。
[PR]
by ryuuuuta | 2006-07-16 22:33 |

マナーがなっとらんな

a0007869_22373570.jpg

と課長に言われて、反省してますの振りするために、殊勝そうな振りするために会社のデスクにこれみよがしに置いているのがこの本です。でも実はほとんど読んでないんだな、これがw
[PR]
by ryuuuuta | 2005-11-24 22:37 |

最近こんな本を読んでいる7~妄想癖が直らんの巻~

a0007869_19113893.jpg
 職業柄、タウンページをよく読んでいます。タウンページは非常に面白いです。人間のドラマがこめられています。あの企業広告の1つ1つが心にぐっと来ます。是非、一家に一冊あるかもしれないタウンページを見てください。きっと新たな発見があるはずです。残念!タウンページは会社の机に置きっぱなしなので写真がないです。

 で、同じように面白いのが時刻表。間違いない。十津川警部が大人気なのも時刻表を使ったトリックがあるからなのが30%です。特急停車駅や時刻表には載らない秘密の停車地で起きるミステリーが読者の心を捉えてやまないのだと勝手に考えています。さはさりとて、時刻表を見ながらカップ麺を2つも食べてしまった今日この頃。行ってみたいな他所の土地、ということで、旅行に行く時間がないせいなのか、時刻表見ることが自慰行為になっているわけですよ。分かりますか、この感覚?激しく同意が得られない可能性大ですわー。
[PR]
by ryuuuuta | 2005-09-23 19:22 |