沖縄→∞。

カテゴリ:沖縄小咄。( 84 )

ついに沖縄でも!

 なんと日本経済新聞が、毎朝自宅まで届くようになります!

 えーと、毎朝新聞が自宅に届くのは当り前じゃないかとおっしゃられるとまさにその通りなのですが、実は沖縄で毎朝新聞が届くのは琉球新報と沖縄タイムスという地元紙と聖教新聞のみなのです。

 現在沖縄では、琉球新報と沖縄タイムスという地元紙のどちらかを購読している家庭が全体の98%という状況です。実は、いわゆる全国紙と呼ばれる読売・朝日・日経・毎日・産経は東京で印刷されたものを朝の飛行機で沖縄まで運んでくるので、朝刊が自宅に届くのはお昼以降になるわけです。日中は家にいないから、読むのは家に帰った晩になるという悲しい状況で、このような環境下で全国紙を購読している人は皆無でした。

 沖縄の地元2紙の論調は、どっちも同じようなものなので、はっきりいって2紙の論調から外れるような記事が掲載されることは少なかったわけです。思想的に近い毎日新聞や朝日新聞はともかく、どっちかというと中道よりないしはそれより保守的な論調の、読売新聞や産経新聞なんて見たことないから、世の中にはこういう考えの人がいるんだということを知らないままに大きくなる人が沖縄には多いような気がします。

 そんななか日本経済新聞が、地元の琉球新報に印刷と配達を委託する形で、全国紙としては初めて、沖縄県において朝刊を朝一番に配達する快挙を11月から実施することになりました。(何だかこの書き方だと意味わからないな…)地元紙しか知らない沖縄の人に、新たな選択肢ができたことは何といっても良いことだと思います。全国紙一番乗りが日本経済新聞になったのも、日経が経済至上主義で紙面が政治政治していないことがポイントなのでしょうか…?

 でも、あの紙面カラフルで字が大きくてローカルニュース満載の地元紙ではなく、白黒で、かつ、小さな文字で40面まである日経新聞の需要が沖縄で一体どこまであるのでしょうか???経済に興味ある人って沖縄には少ないような気がするし。沖縄の地銀に勤めている人も、7割くらいは読まないと思うwww そして、まず何よりも、新聞の最終面にテレビ欄がないことにびっくりすると思います。あぎじゃびよー、みたいな。

a0007869_23332357.jpg
ちなみに日経新聞の最終面は文化面。テレビなんか見てると馬鹿になるぞと言いたげな構成です


 結局のところ、内地系金融機関に勤めている人くらいしか読まないような気がするんだけど、結果は如何に?日経側は、地元記事を充実させて、朝夕刊各々7,000部だと言っているようですが、ここらへんからはじめて、どこまで増えるのかが注目です。とにもかくにも、日経は沖縄のためにも超がんばってほしいです。
[PR]
by ryuuuuta | 2008-09-12 22:50 | 沖縄小咄。

沖縄行ったときのこととか

しばし待たれ。そのうち更新します。
[PR]
by ryuuuuta | 2006-03-31 01:43 | 沖縄小咄。

明日から沖縄

 23~25まで沖縄行きます。みんな構ってね。
[PR]
by ryuuuuta | 2006-03-22 02:43 | 沖縄小咄。

日本一早いFC琉球速報!

a0007869_13225187.jpg

ロッソ熊本に勝ちました。後半20分頃、ロッソに先取点を取られ、いいとこなくロスタイム48分、誰もが万事窮すかとおもった瞬間、最後の悪あがき、もとい奇跡のロングボールが相手ディフェンダーのファールを誘い、PK!リカルド比嘉がしっかり決めて同点!そのまま後半終了!PK戦を5―4で決めてミラクル勝利!30000人収容のスタジアムで沖縄から来たサポーター20人と喜びをわかちあいました!さぁ仕事だ。
[PR]
by ryuuuuta | 2005-12-02 13:22 | 沖縄小咄。

衆院選。沖縄県の投票率は…

62・35%と前回を上回ったものの、全国で最下位

全国で最下位ですよ。
日本で一番問題が山積みであろうこの地域で、全国最下位。
先島の台風にすべての責任を押し付けるのはどうかと…。
まぁ、こんな所が沖縄っぽいといえばそれまでなんだけど。
[PR]
by ryuuuuta | 2005-09-12 22:29 | 沖縄小咄。

沖縄へ2!

明日から沖縄です。構ってくれる人は構って下さい。だいたい31日までノープランです。
ryukyu@melu.jp
↑にメールくれれば、携帯に転送されるですよ。
[PR]
by ryuuuuta | 2005-08-26 21:12 | 沖縄小咄。

沖縄へ!

金曜日で今週も終わり!
土曜日から、ついに沖縄に戻ります。ふぅ。脱沖してから早や5ヶ月。ようやくだ。ゆっくり過ごそう。
[PR]
by ryuuuuta | 2005-08-25 22:24 | 沖縄小咄。

沖国&沖尚

 昨日13日は、沖国大にヘリが落ちて丁度1年だった。そう言えばあの時現場にいたなぁ。何か、あれからもう1年が経ったのかという感じ。今、あの時に撮影した写真を改めて見直してみる。ふぅ、エライ事故だった。あの後、沖国の有志の方が事故を風化させないように色々活動しているけど、内地にはまったく伝わって来ない。そんな事故があったことすら忘却の彼方へ、てゆーか、そんな事故あったの?状態。墜落した日のトップニュースですらナベツネ辞任だったもんな。そう言えば、その後現場放射能汚染騒動とか色々あったけどどうなったんだ?俺、現場で思いっきり胸いっぱい煙吸い込んだぞ。アスベストじゃないけど、30年後に表面化するかもねw

 そんななか、今日14日は沖尚を応援しに、遠路はるばる甲子園まで青春18切符使って行ってきました。応援超盛り上がったけど負けてしまった。悔しい。叫んで喉枯れた。応援の音が頭にがんがん響いてくる。何か文章おかしいけど、沖尚乙!!!いい試合だった。
[PR]
by ryuuuuta | 2005-08-14 23:54 | 沖縄小咄。

姫路城

 姫路に行ってきた。大学時代の友達が神戸で働いているから、久しぶりに会おうとなって、で、姫路城を見に行ってやろうということになり颯爽と出かけてきました。颯爽と。
 ハプニング続出だったけど、色んな思い出が出来た楽しい1日でした。まず、いきなり雨に打たれ、とりあえず入った観光案内所のお姉さんは、意気込んでいたオイラ達の気を削ぐようなコメントで、さっさと退散する羽目に。そして今日の予定は姫路城以外考えていない2人。まぁいいかと、気分を取り直してとりあえず甘いものでも食べようとなり、甘味処で作戦を立てることにしたものの、既にメニュー選んでいる時点ですっかり本題を忘れて、おしゃべりに熱中。美味しいあんみつを食べて満足してお店を出たときに、ふと何も考えていないことを思い出す2人。まぁなるようになるかと、とりあえず姫路城に行くと、これがまた面白くて、あちこち見て回りました。オイラはむか~~し、9年前に1度行ったことがあったんだけど、そのときの記憶はすっかりなく、凄い楽しめました。ああでもない、こうでもないと、何の話をしていたのか覚えてないけど、姫路城格好良かった!で、気がついたらもう17時。姫路城だけで17時。半日姫路城にいてしまった。
a0007869_18442499.jpg
 で、そのあと、前もって予約していた姫路にある沖縄居食屋に向かっていたところ、何故か町並みが松山みたくなってきた。怪しい風俗店やスナックやラブホが乱立するエリアに。ようやくお店を発見したものの、その場所は何と7階建ての全部スナックというビルの2階!ここかよ!みたいな思いを抱えつつ、ここはヤバそうだからと違うお店で夕食。でも、どうにも気になって再び勇気を持って、その店、南国料理ちゃんぷる屋に行くと、意外に普通のお店でした。こんな紛らわしい場所に作るなよ!という感じでしたが、与那国出身のマスターいい人やった。狭い店内は以前スナックだったらしく、無理やり改装して沖縄居食屋になっている感じw。で、満員だったから相席になったんだけど、オイラがトイレに行っている間に、その見ず知らずの人と今帰仁トークで盛り上がっているし。しかもよくよく話してみると、共通の友人がいるし!!!何でこんな所で遭遇するんだ?という衝撃とともに盛り上がりました。酒飲んでふらふらしながら帰りましたとさ。
a0007869_18495447.jpg

[PR]
by ryuuuuta | 2005-07-10 18:46 | 沖縄小咄。

60年目の沖縄慰霊の日

 小林よしのりの「沖縄論」を読みながら、23日が始まりました。流通事情から、沖縄じゃまだ発売されてないのかも。この本の中で、瀬長亀次郎の話しは非常に印象深いです。映画でも「カメジロー沖縄の青春」というのがあります。年に2,3回くらい、沖縄タイムスや琉球新報の真ん中らへんの催し物コーナーみたいな欄に、ちっちゃ~~い字で上映会ありますみたいなのが出ています。僕が沖縄に行って2年目の平成13年くらいに亡くなったのですが、彼のすごさを知るのはその後でした。また、漫画の中で出てくるKさんはとてもカッコイイ切れ者のお姉さまです。
 「沖縄論」の巻末には参考文献一覧が出ているけど、その中には阿波根昌鴻の「米軍と農民」は入っていませんでした。別にいいんだけど。でも僕の中では、瀬長亀次郎と並んで印象に残っているんですよ、何でか。確か岩波新書の青版だったような気がするんで、ブックオフの100円コーナーで見つけて気になったら読んでね。何だか色々考えさせられる日なわけですが、今年は普通に朝5時半に起きて、会社行って資金導入して収益あげるという、いつもと変わらない、でも何かある、そんな1日なわけです。あ~、資金導入足りねぇ。
[PR]
by ryuuuuta | 2005-06-23 00:29 | 沖縄小咄。